【一軍公式戦】福岡ソフトバンクホークス戦(10月25日)[20回戦]

スポンサーリンク

ダイジェスト

感想

先発の松本航が2回の途中まで投げて6失点でした。

どうしようもないピッチングでした。

カーブは抜けてましたし、スライダーは甘いコースという事で変化球は見せ球にも使えない状況でストレートだけでストレートも若干甘いとなれば打たれますよ。

崩れるきっかけは金子侑司の後逸で初回に2失点してしまった事ですね。

1失点が2失点になってしまったので立ち直れないです。

まだ2ランHRを打たれた方が切り替えが出来たかもしれません。

 

失点に繋がるエラーをしたら取り戻そうと打つんですけども金子侑司はサッパリでしたね。

 

点差が有っただけに打線が奮起してというのは無理でしたね。

4点までですね。

 

千葉ロッテマリーンズが勝ってしまったのでまた3ゲーム差になってしまいました。

自力CSの可能性は無いので千葉ロッテマリーンズには負けて貰うしか無いです。

直接対決は1試合だけですからね。

 

優勝の可能性が完全に消滅しましたけども優勝はもう無理と悟ってましたからね。

ショックは無いです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. TN より:

    私としては松本が先週よかったので期待していましたが裏切られた気分でした。
    この試合は2回の攻防で決定しました表に1点差にして木村がチャンスでカウント3-1からのゲッツーその裏に無意味はフォアボールがらみで4失点これでは勝つのはしんどいです。
    今季はポイントになる試合で勝てなさすぎです。

    • sakano より:

      松本航は気負い過ぎましたかね。

      木村文紀は守備の人なのでスタメンで使った監督が悪いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました