【一軍公式戦】千葉ロッテマリーンズ戦(10月20日)[21回戦]

スポンサーリンク

ダイジェスト

感想

サヨナラ勝ちです。

本当は9回表を増田達至が抑えて勝ってたはずなんですけどね。

まさかの追い付かれるという展開になってしまいました。

高橋朋己の引退発表の影響が有ったんでしょうか?

だとしたらメンタルが繊細過ぎです。

 

高橋光成は好投でした。

1点しか援護点が無かったのは予想外でした。

 

今日は山野辺翔だったと思います。

先制の時はチャンスを広げるヒット、サヨナラになるエラーを誘う打球とラッキーボーイです。

このような選手を前半で作らなければならなかったと思います。

 

なんか脇役の選手が打ってますね。

ノーアウト1塁3塁で4番E.メヒア、5番栗山巧、6番C.スパンジェンバーグで1点も得点出来なかったのは驚きです。

外野フライで良かったんですけどね。

 

これで1勝です。

鬼門は明日ですかね?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. TN より:

    ラッキーすぎる試合でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました