【一軍公式戦】北海道日本ハムファイターズ戦(10月14日)[20回戦]

スポンサーリンク

ダイジェスト

感想

守備があまりにも酷過ぎです。

外野手の衝突、平井克典のタッチの甘さ、暴投をマスクに当ててしまうブロッキングですよ。

 

森友哉も投手の調子が悪い時に出来るリードって有ると思います。

毎回、投手の調子が良いとか無いです。

ストレートが良いけど変化球が悪い時だって有ります。

その逆だって有る訳です。

昨日(13日)のような高橋光成みたいな状態はあまり無いです。

その日の良いボールを見つけて組み立てるのが配球です。

フォームのバランスが悪ければカーブを投げさせて感覚を取り戻させたりとか引き出しを増やして欲しいです。

秋元宏作一軍バッテリーコーチは指導しないのでしょうか?

投手は若いのだからコーチが教えるしか無いですよ。

 

川越誠司が本塁打を打ったのは良い事ですけども栗山巧を下げるというのはどうなんでしょうかね?

2000本安打の事が有るので1本でも安打を打って欲しいので打つチャンスを減らすのはどうかと思います。

下げるなら木村文紀とか他に居ると思います。

 

山川穂高はもう二軍で調整させた方が良いじゃないでしょうか?

打てるボールも見逃してますよ。

 

D.バーヘイゲンは完全に苦手意識を持ってしまいましたね。

セ・リーグに移籍してくれませんかね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    昨日の浜屋投手は伊東勤氏や古田敦也氏、谷繁元信氏がキャッチャーでもリードのしようがありません。よく2点で収まったなという感じです。

    平井のワイルドピッチをマスクに当てて大きく後逸したのは反省点ですね。

    その後の平井の甘いタッチも問題ですが、以前の試合で確実にアウトを取れる追いタッチをした柘植選手はもっと深刻です。

    あと金子と木村の交錯はセンターに優先権があるはずです。盗塁数の減少もそうですが、小関竜也外野守備走塁コーチの指導力に疑問を持ち始めています。

    この時期になると山川を二軍に落としづらいですし、打力強化は山野辺を落として愛斗か山田遥を上げるしかない気がします。外崎もそうですが、一軍打撃コーチが適切に助言できないのか辛いですね。

    田村が負け試合担当の中で連投が効いて速球に力があるのが僅かな救いですね。

    • sakano より:

      平井克典のタッチの方が深刻ですよ。
      ホームベースの上でタッチしてますからね。
      なんで柘植世那の名前が出てくるかは分かりませんけどね。

      ストレートはまともだったので上手くやれば変化球が蘇ったかもしれませんよ。
      変化球を見逃されてボール先行という状態でしたからね。
      投げるリズムを変える為に返球を遅らせたりとかが無いです。
      構えて捕ってすぐ投手にボールを返してサインを出して構えるの繰り返しです。
      構える前にジェスチャーで意思を伝えようとかしませんよね。
      捕った後も投手に声を掛ける訳でも無いです。
      構え方でも投手によって変えるとかしませんよね。
      ミットを直前まで隠した方が良い投手も居れば、ミットを出したままの方が良い投手も居ます。
      岡田雅利は投手によってミットの構え方を変えてますよ。
      打たれたのが投手だけの責任にされたらやってられないと思います。
      平井克典が中田翔に打たれたコースは要求通りに投げてましたけど平井克典が悪いと言われるんですよ。

      森本稀哲氏はあの交錯の打球への対処はコーチは教えられないと言ってました。
      阿吽の呼吸だそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました