今年のオフの補強は絶望的

スポンサーリンク

今年のオフの補強は無理でしょうね。

なぜなら資金が無いです。

新型コロナウイルスの影響で観客を入れられなかったので収益が確実に減ります。

そして親会社の西武HDも287億円の赤字です。

鉄道業や観光業の打撃が大き過ぎて補強資金なんて出してくれないでしょう。

 

FA流失の引き留めも無理でしょう。

増田達至に今以上の年俸を出して引き留めるというのは無理です。

多少の蓄えは有るでしょうけどもその分も今年の年俸や来年の年俸分に回さないとどうなるか分からないですからね。

ただ年俸は一部の選手を除いてダウンがほとんどでしょう。

平良海馬、森脇亮介が確実にアップで、中塚駿太とか呉念庭とかは一軍に登録された分をアップでしょう。

宮川哲と柘植世那の新人も少しはアップするかなという所です。

複数年契約のZ.ニールや金子侑司は下がらないです。

一番下げたい所でしょうけどね。

 

R.ギャレットとC.スパンジェンバーグはどのくらいの年俸で納得するかです。

2人ともそこまでアップしなくても良いのかなと思います。

R.ギャレットは元が安いので3000万円くらいは上げないと駄目でしょうけどね。

E.メヒアは場合によっては自由契約になるかもしれません。

1億円ですからね。

 

補強はドラフトと格安の外国人選手くらいです。

外国人選手は安くても良いから若手を獲得して欲しいですけどね。

 

こうなると戦力の底上げだと思います。

今の内に来年の為の種を蒔いた方が良いですけどね。

もっと若手を使って欲しいです。

最近は以前よりも中堅やベテランを優先的に起用してます。

辻発彦監督は結果が欲しいでしょうけども来年の事も考えて欲しいです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    育成しないからこうなるんです。

     育成してくれる、そして人気ある人を次期政権に望む

     お金のことは仕方ないし、もう増田は出来てるのはわかってたこと、今後こう言うことがないよう、説得できる監督じゃないと。
     権利だからと言って何も言わないのは困ります

  2. フェアプレイが一番 より:

    無論、いいでしょう、だが気になるのはファームでの成績、酷すぎ、もう少し経験させた方が

     金本の二の舞は嫌です

    • sakano より:

      二軍の成績は投手が一軍に持って行かれるのでしょうがないかなと思います。
      高木渉や鈴木将平も一軍に持って行かれて故障して戻されましたからね。
      そして愛斗の故障です。
      4番を打っていた佐藤龍世も謹慎で居なくなりましたし、8月と9月はどうしようもない状況でした。

      それに投手では一軍から戻された本田圭佑、與座海人、今井達也が炎上しますからね。
      投手が根本的に足りて無いので二軍が勝つのは難しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました