【二軍公式戦】中村剛也が二軍で本塁打 [北海道日本ハムファイターズ戦(9月22日)]

スポンサーリンク

感想

環境の問題でこの試合の映像は見られませんでした。

 

中村剛也が二軍で本塁打を打ったみたいです。

ようやく1本です。

ただ本塁打を打ったから昇格させては駄目だと思います。

調子が上がったと判断出来るまでは二軍で調整させた方が良いです。

 

高木渉が初回先頭打者本塁打を打ってますね。

二塁打も打ってます。

二軍だと打てると自信が戻ったでしょう。

あとは一軍で打ち続ける為に課題をクリアして欲しいです。

 

岸潤一郎も2ランHRを打ってますね。

三塁打も打っているので単打と二塁打を打っていればサイクル安打でした。

岸潤一郎にとって一番難しい本塁打が出たので惜しかったと思います。

 

西川愛也も本塁打を打ってます。

本塁打が出過ぎです。

西川愛也は調子が良かったので打っても不思議では無いです。

 

先発の今井達也は7回までを2失点だったみたいですね。

奪三振が11個だそうです。

ただ与四死球が7個です。

球数も142球と多いです。

ボール自体は良いけども荒れてたという事ですね。

某掲示板で画像が掲載されてましたけどもリリースの位置がバラバラでした。

まだフォーム固めが必要だと思います。

コントロールが悪いのもリリースがバラバラだからです。

一軍ではまだまだ投げられないですね。

 

平井克典は1イニングを3者連続三振だったみたいです。

1イニング無失点ピッチングが続けば一軍昇格だと思います。

来週に昇格できれば良いですけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました