心配な事が2つ

スポンサーリンク

今日(10日)の試合では不安な事が2つ有ります。

 

1つは昨日(9日)の試合で13得点したので翌日の今日(10日)の試合にどのくらい得点出来るのか?という事です。

大量得点の次の日の試合では得点に苦労するという事は良く有る事です。

しかもオリックス・バファローズの先発は今年初対戦の竹安大知ですからね。

二軍では良かったみたいですよ。

得点がどのくらい出来るか非常に心配です。

 

2つ目は先発の平井克典ですね。

平井克典がどんなピッチングをするかです。

前回の先発ではピンチを作って5回の途中で交代しましたよね。

先発ならせめて5回までは投げて欲しいです。

打球が当たったとか、マメが潰れたとか投げられない状態になっての降板はしょうがないですけどね。

十亀剣が投げられないのでロングリリーフが田村伊知郎くらいしか居ません。

それも頑張って2イニングくらいが限界です。

打たれるにしても5回まで投げてくれないと投手のやりくりも困る訳です。

ビハインドでは武隈祥太と田村伊知郎しか使えないです。

誰かロングリリーフを二軍から補充してくれるなら4回まででも良いですけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    当たりましたね

     武隈はもう引退。限界ですね

    • sakano より:

      心配以上に打たれました。
      4回くらいまでを5失点くらいと想定してました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました