北海道日本ハムファイターズ戦のまとめ [9月4日~6日]

スポンサーリンク

札幌ドームでの北海道日本ハムファイターズとの3連戦は2勝1敗で勝ち越しました。

5日の試合も8回が始まるまでは同点だったので勝てるチャンスだったんですよね。

それを考えると勿体なかったと思います。

 

この3連戦も先発投手が頑張りました。

Z.ニール、S.ノリン、松本航で失点が合計で6失点です。

防御率は3.12です。

リリーフの方は失点したのがR.ギャレットの4失点だけです。

 

得点は3試合で合計12得点でした。

1試合平均4得点です。

6日の試合は打てませんでしたが、3試合の合計打点が4打点だった山川穂高が野手では一番貢献したのかなと思います。

この3連戦では日替わりで打ってる選手が居たので山川穂高だけが活躍したという訳では無いですけどね。

 

残念だったのが木村文紀と鈴木将平が故障で抹消された事です。

特に鈴木将平は試合中の守備での故障という事で積極的なプレーが仇になってしまった形です。

外野手に故障者が多くなってしまったのも気になる所です。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました