木村文紀と鈴木将平が抹消で、水口大地と川越誠司が登録

スポンサーリンク

木村文紀と鈴木将平が抹消されました。

そして水口大地と川越誠司が登録されました。

 

木村文紀は昨日(5日)の練習中に急性腰痛の症状が出たそうです。

腰をやってしまいましたね。

復帰までに1ヶ月くらいですかね。

 

鈴木将平は昨日(5日)の試合で負傷交代しましたからね。

右足首です。

 

水口大地が登録されましたがチャンスです。

セカンド、サード、レフトが守れるのでスタメンでの出場のチャンスは1試合くらいは有るでしょう。

スタメンで出場した時に結果を残せるかです。

 

川越誠司は最近では本塁打を打ってるので鈴木将平が負傷交代した時に入れ替えの対象になるかなと思ってました。

金子侑司の打撃が駄目なのでセンターで起用しても面白いと思います。

 

外野の故障やが多いですね。

ぎっくり腰とか試合中の守備での負傷なので怪我の予防対策も無理という次元なんですが、金子侑司、愛斗、高木渉、木村文紀、鈴木将平と続いてます。

外野に盛り塩とかお祓いをした方が良いじゃないでしょうかね?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    外野の方が頭数が多いので、外野が手薄になるとは思っていませんでした。水口についてはチャンス到来ですね。セカンド外崎とショート源田は12球団屈指の二遊間なので基本的には崩してはいけないというのが持論ですが、セカンド水口ならそれも有りかと思います。小柄ながらミート力のある打撃と全力プレーはチームを活気づけます。昨日はさっそく、最強中継ぎ左腕の宮西からヒットを放ち、盗塁を決めました。宮西が水口を舐めて掛かったのかも知れませんが、以前に、小柄なのにバットを長く持ち、左投手相手に大した工夫もせず連続三振を食らい途中交代した山野辺より数段マシです。水口はここ数年は代走や守備固めが中心で2年間ヒットがなく、年齢的にも人員削減の有力候補です。外野だって守ると二軍で一生懸命に汗を流して来ました。昨日も宮西からのヒット以外にも惜しいショートゴロもあり、打撃内容は悪くありません。8番、9番ならば面白い存在だと考えています。

    最近は代走しか出番の無い山野辺は山田遥楓と入れ替えるべきです。サード、ショート、セカンドに加えファーストも守れるようになりました。打撃も山野辺より期待できます。セカンド、サードの守備も山野辺より間違いなく上手いです。スパンジェンバーグはサード守備も危なっかしいので山田遥楓の需要はあります。木村、鈴木将平が二軍降格したのは残念ですが、水口、山田遥楓と二軍で頑張り結果を出している選手を使ってチームのカンフル剤にして欲しいです。全力プレーの水口と元気印の山田遙楓は低迷するチームのカンフル剤になると信じています。

    • sakano より:

      山野辺翔は思ったよりも駄目ですね。
      山田遥楓ならショートを問題なく守れるので源田壮亮を休養させる時に良いですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました