【一軍公式戦】北海道日本ハムファイターズ戦 [8月25日]

スポンサーリンク

ダイジェスト

感想

4連敗です。

カードの初戦を落としました。

 

高橋光成は6回までを3失点でした。

結果だけを見れば好投ですが序盤に3失点してしまうと相手先発投手が楽にピッチングが出来るようになりますよね。

そうなると勝てないです。

失点の仕方が悪いという事です。

3回以降は別の投手のようにストレートが良くなったので初回からそのピッチングが出来れば良いですけどね。

出来ないから防御率5点台で5敗なんでしょう。

 

平井克典を2番手で登板させて1失点です。

最終的にこの1点に苦しみました。

この1失点が無ければ追い付けたんですけどね。

まずなぜ平井克典を登板させたのでしょうかね?

先発の時の方が良いピッチングをしてたのにまたリリーフで起用です。

それに高橋光成は7回まで投げられたんじゃないでしょうかね?

111球なので120球前後までは投げられます。

中6日で111球は投げ過ぎでは無いですよ。

 

鈴木将平を使うというのは賛成ですけどもライトは無理ですよね。

肩は強く無いですよ。

センター鈴木将平で、ライト金子侑司では駄目なんでしょうかね?

 

山川穂高の本塁打はあんな打ち方でという本塁打です。

力が有る選手じゃないと無理な打ち方です。

 

ホームの初戦を落としたのは痛いですね。

3連戦なので残り2試合は絶対に勝たなくてはならないという重圧が生じるんですよね。

逆に北海道日本ハムファイターズは2試合で1勝すれば良いという余裕が出来ます。

気持ちに余裕が有った方が良いに決まっているので埼玉西武ライオンズは不利な状況になってしまいますよね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    課題が多すぎて

     でも攻撃、もっと工夫できないの。まあそこが頑固なんでしょうけど

    • sakano より:

      意外と出来ないですよね。
      辻発彦監督の現役時代の事を考えると出来そうな人と思えるんですけどね。
      やったとしても裏目に出たりしているので何も出来ない状態なのかもしれません。

  2. YOSHIKI より:

    辻監督はいい加減自分の間違いに気付いて欲しいです。結局打線の組み方を変えていません。辻監督が考える2020年最強打線が機能していません。本当はスパンジェンバーグを1番に入れたいけど評判が非常に悪いので、そこを木村や鈴木将平に代えているだけです。sakano様が仰るように鈴木将平はプロの外野手としては肩が強くありません。残念ながらセンターでもライトでも肝心なときに肩の弱さは浮き彫りになるでしょうね。まずは1番起用が駄目ですね。不振の2番源田と合わせて出塁する役割が果たせていないですから。源田も不用意にボール球に手を出して空振りしたり、フライを打ち上げているようでは駄目です。世間に日本トップクラスのショート守備と評価され、慢心があるのかも知れません。橋上元作戦コーチにメディアで慢心と言われても返す言葉がありません。当面、源田は9番打者で良い気がします。

    もう1つ心配なのが中村です。昨日のライトフライにせよ、センターフライにせよ打球にもう一伸びが足りません。中村が好調ならライトフライは二塁打、センターフライはホームランになっているべき打球です。単なる不調なのか、これだけ成績が伸びてこないのを見ると衰えなのか段々心配が強くなってきている気がします。オリックス戦でもあと一伸びが足らない打球が気になりました。

    とにかく点を取って勝つしかないのです。山川、森、中村の前にランナーを溜めて帰すしか無いのです。1,2番が出塁できなければ単発のホームランや長打で終わり得点できないのです。源田も不振ですから、今考えられる最高の打線は1番セカンド外崎、2番DH栗山、3番キャッチャー森、4番ファースト山川、5番サード中村、6番レフト・スパンジェンバーグ、7番ライト木村、8番センター金子侑、9番ショート源田でしょう。メヒアが咽頭炎ということで、苦しいです。メヒアが今日から出られるようなら、レフト栗山、サード・スパンジェンバーグ、DHメヒアの布陣が良いかと思います。源田を2番で使い続けるなら、常勝時代の平野謙さんのように基本はバントといった作戦をとるしかない気がします。木村と同じで源田もたまに相性の良い相手にのみ打ちまくる選手になってしまっています。

    投手については、高橋光が立ち上がりでしくじって、ようやく中盤に調子が上がってきました。7回も投げて良かったという考えに同意します。代えるなら平井からではなく、森脇から行ってもらいたかったです。実績で信頼があるのは平井でしょうが、平井も疲れています。ファームで比較的安定していた十亀を無視して平井を先発にしたかと思えば、またリリーフに戻したり、平井にしても調整しづらいと思います。今井は性懲りもなく中継ぎ待機です。「今井は将来のエース」と言っていたのはどこの誰でしょう。一定期間層の薄い中継ぎをカバーさせたのは仕方ないにせよ、このまま中継ぎで終わらせて良い選手でしょうか?二軍でベテラン十亀や浜屋が先発で結果を残しているのですから、今のうちに二軍に落として、先発今井を再生させるチャンスです。乱れたフォームで中継ぎをさせても、辻監督やファンが期待する結果は出せないでしょう。知名度や昨年までの実績にとらわれず現状を踏まえた判断をしてもらいたいです。それが出来なければ、オリックス・西村前監督と同じになりますよ。

    • sakano より:

      鈴木将平はセンターならまだカットマンがショートやセカンドが居るので何とかなりそうなんですけどね。
       
      中村剛也は疲れでしょう。
      本来はサードで使うべきでは無いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました