内海哲也が埼玉西武ライオンズで初先発

スポンサーリンク

内海哲也が移籍して初めて先発をします。

二軍でのピッチングを見る限りでは榎田大樹と同等のピッチングは出来るかなと思います。

低めに集められたらそれなりのピッチングが出来ると思います。

右打者を並べられた方が特徴を発揮出来るかなと思います。

救いなのは二軍でも対戦が無いオリックス・バファローズという事ですね。

映像とか資料しか情報が無いでしょう。

 

平良海馬、R.ギャレット、増田達至を使う事が出来ます。

点差が有るのに登板させるのは駄目ですけども僅差なら問題なく登板出来ます。

ただ宮川哲は投げられないので内海哲也には最低でも5回までは投げて欲しいです。

6回から森脇亮介とか使えば良いですからね。

 

内海哲也が好投すれば先発の駒が増えるので好投して欲しいですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    故障明けで球威・スタミナが落ちている内海に過剰な期待は禁物です。ベテランの投球術で6回3失点以内なら上々、7回2失点なら出来すぎです。現実的には5回2失点以内なら合格点です。打線も1番セカンド外崎、2番ショート源田で手堅く行くべきです。昨日のように木村、源田が1回表から素振り祭りでは困ります。先制点を取るために初回送りバントも構いません。大量得点狙いの素振り祭りでオリックス先発の張を乗せてしまうことだけは避けたいです。西武が今日勝つだけで無く、借金返済、上位進出するためには打ちまくるしか無いです。

    リリーフのレベルが上がったからと言って、リリーフにおんぶにだっこでは駄目です。もう既にそのリリーフが潰れかかっています。来週の日本ハム3連戦、楽天3連戦に勝ち越すためには、土日の2試合とも勝ちパターンリリーフ四天王(宮川、平良、ギャレット、増田)を出さないのが理想です。内海が5回まで投げてくれたら御の字、6回まで行けたら万々歳です。大量得点で齊藤大将に2回、田村、森脇で逃げ切れるようにしないといけないです。明日の松本航も完投狙いが原則です。大量得点で松本に行けるところまで行かせて、齊藤大、田村、森脇で逃げ切るようにしないと、仮に今日明日と勝っても来週借金を増やし続ける一週間になります。万が一、内海が5回を持たずに試合を壊してしまった場合は、今井、野田の2人で試合を完了させる事です。そして、月曜日に小川、武隈と入れ替えれば良いです。齊藤大将のテスト当番に使ってもいいでしょう。敗色濃厚になったら、間違っても小出しに宮川や平良を投げさせてはいけないです。勝ちパターンの4人は温存です。

    野手陣については、個人技が高いのと打線が機能しているかは別物です。今の西武は個人技が高くても打線として機能していないです。西武が一流投手以外に苦手投手が多いのは、打撃コーチが的確な指示を出せていないからです。とにかく1点でも多く点を取ることに拘って欲しい。点差が広がっても送りバントをしても構わないでしょう。メジャーなら報復されるでしょうが、ここは日本です。勝ちパターンのリリーフ投手を温存するためなら、何点あっても構わないです。ビッグイニングを作ってからの攻撃が雑だから、僅差に追い詰められ慌てて勝ちパターンのリリーフを投入する羽目になるのです。勝つときは徹底的に点を取りまくって、実績の少ない若手中堅投手で逃げ切る。これが投手層の薄いチームが優勝する方法だと思います。

    • sakano より:

      小川龍也と武隈祥太はもう良いかなと思います。
      武隈祥太は左打者よりも右打者の方が得意なのでね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました