【二軍公式戦】東京ヤクルトスワローズ戦 [8月20日]

スポンサーリンク

感想

上間永遠

4回までを1失点でした。

最速151キロと自己最速を3キロも更新しましたが全体的にボールは高かったです。

低めのストレートは角度が有って良いボールでした。

低めのボールを増やせるようになれば一軍なんでしょうけどね。

まだ育成中の投手なのでストレートの球威が増しているという事が分かっただけでも良しとした方が良いでしょうかね。

伊藤翔

4イニングを投げて3失点でした。

田代将太郎に打たれた2ランHRがね。

9回の失点はスタミナの問題だと思います。

球威が1イニング目と比べて3、4キロくらい落ちてます。

綱島龍生

1打席目に2ランHRを打ちました。

セカンドでは無くサードでスタメンでした。

川野涼多

3打数2安打1四球で4打席目もエラーで出塁しているので全打席出塁です。

川野涼多には期待しているので1年目ですけどもショートで固定して使って欲しいです。


東京ヤクルトスワローズの二軍の投手は外国人投手が多過ぎです。

2試合連続で外国人投手が先発とは思いませんでした。

そして150キロ前半のストレートを投げるんですよね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました