二軍の練習試合で多和田真三郎が6失点

スポンサーリンク

駒澤大学との練習試合で多和田真三郎が先発して4回までを投げて6失点だったみたいです。

まだ長いイニングになると厳しいですね。

調整という段階なので打たれてしまうのはしょうがないです。

ただ球数が92球と100球近く投げられたので少しは前進したかなと思います。

試合で球数を投げて肩を作らなければなりませんからね。

キャンプ中の紅白戦のような段階だと思います。

 

他の投手は藤田航生と相内誠は無失点に抑えてますね。

中塚駿太が1失点してます。

 

打撃の方はドラフト候補の投手が投げたりしていますがプロと大学生ではレベルが違い過ぎるので参考にはならないですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました