金子侑司が抹消で岸潤一郎が登録

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

金子侑司が抹消されて岸潤一郎が登録されました。

 

金子侑司は首を痛めたそうです。

近日中に病院で検査をするみたいですね。

 

岸潤一郎は7月2日の二軍の試合では活躍しましたが、全体的にまだ打撃の方が不安定です。

打てる時と打てない時が有ります。

継続して結果を残せてないので一軍はどうなんでしょうかね?

 

二軍で一番結果を残しているのは高木渉です。

高木渉では駄目だったんでしょうかね?

どうしても右打ちなら愛斗ですかね。

 

外崎修汰を外野で起用するという選択肢は無いのでしょうか?

セカンドの守備で「え?」と思うようなミスをするんですよね。

 

既に岸潤一郎は登録されたので期待するしか無いですね。

足の速さと肩の強さはセンターを守らせても問題ないレベルです。

打撃が一軍で通用するかですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 福岡のレオ党 より:

    1流と2流との差をまざまざと知らされた。
    ここぞという時の、ここぞという球が違っている。
    技術と精神力。エースと称される投手はまだ居ないね。西武には。
    また、采配もさえないね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました