【一軍公式戦】 福岡ソフトバンクホークス戦 [6月28日]

スポンサーリンク

ダイジェスト

感想

森友哉が9回裏にサヨナラタイムリーを打ちました。

スクイズとか内野ゴロや外野フライで1点かなと思ってたらセンター前に抜けるタイムリーでした。

 

山川穂高が第5号の同点ソロHRを打ちました。

また本塁打を打ちましたね。

 

栗山巧がタイムリーを含む2安打1打点2四球でした。

全打席出塁です。

レフトを守らせるのは駄目なんでしょうかね?

 

先発の與座海人は6回までを3失点でした。

崩れずに粘って投げたと思います。

柳田悠岐に打たれた本塁打は甘かったですけども打球を考えるとあれが入るの?という感じです。

 

R.ギャレットが完璧に抑えました。

8回のセットアッパーとして定着してくれそうです。

フォークを完全に習得してから打者も困ってる感じがします。

柳田悠岐の見逃し三振はフォークだと見送ってストレートで見逃し三振ですよね。

 

鈴木将平がスタメンだったのは意外でした。

鈴木将平を使うのなら金子侑司の所だと思います。

木村文紀の所には川越誠司を使って欲しいです。

 

森慎二氏の三回忌にサヨナラ勝ちですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました