牧野翔矢が「有鉤骨鉤切除術」で全治不明

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

牧野翔矢が右有鉤骨骨折をしてしまって「有鉤骨鉤切除術」を受けたそうです。

骨折しての手術はしょうがないです。

 

右有鉤骨骨折というと北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎もしましたよね。

牧野翔矢全治は不明という事で今年はリハビリになるのかなという感じです。

若いので早く回復する可能性も有ります。

 

これで捕手はギリギリの6人という事になります。

あと1人故障者が出ると厳しくなりますね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました