【一軍公式戦】 北海道日本ハムファイターズ戦 [6月19日]

スポンサーリンク

開幕戦は勝利という形になりましたね。

ただの1試合の勝ちですけども嬉しいです。

ダイジェスト

試合の感想

Z.ニールが好投でした。

練習試合の時のピッチングは何だったんでしょうかね?

まともなに打たれたのは中田翔に打たれた二塁打だけでした。

練習試合では見られなかった動くストレートで空振りも有ったので相当動いてたんでしょう。

完投して欲しい内容でしたけども球数がちょっと多かったですね。

ピッチング内容はほぼ完璧でした。

 

先制点は山川穂高のタイムリー内野安打でした。

転がった所が良かったです。

失点した有原航平も苦笑、打った山川穂高も苦笑でしたね。

 

ノーアウト満塁で外崎修汰の押し出し死球と栗山巧の併殺崩れでの2点も大きかったです。

3点差って追いつくのは意外と大変です。

 

C.スパンジェンバーグの1番起用は成功という事なんでしょうかね?

C.スパンジェンバーグの安打が得点のチャンスを作りましたからね。

あの安打が無ければ有原航平は完封してたと思います。

今日の有原航平は凄く良かったですよ。

 

観客の応援が無いとなんか二軍の試合とか練習試合のような感覚になってしまいますね。

選手の声が聞こえたりするからなんでしょう。

MLBのように鳴り物が無い試合も良いと思います。

拍手とかはやっぱり欲しいですけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました