【練習試合】東北楽天ゴールデンイーグルス戦[6月10日]

練習試合
スポンサーリンク

感想

今井達也

鈴木大地にソロHRは打たれましたけども5イニングを1失点というのは上出来だと思います。

ストレートが良いと変化球のコントロールが多少アバウトでも効果的です。

これで変化球のコントロールが安定すると最多勝とか沢村賞を狙えるようになるんでしょうけどね。

まずは先発ローテ入りで二桁勝利ですよ。

平井克典

何の心配も無しです。

あとは連投のテストくらいでしょう。

浜屋将太

ボール先行になる所がちょっと心配ですかね。

連投のテストをした後は開幕まで疲労を抜きながらという事も考えて起用した方が良いのかなと思います。

R.ギャレット

1アウト満塁で失点しなかったのは評価できますが、四球が2個で満塁にしてしまってますからね。

変化球のコントロールです。

カット系のスライダーは捨てた方が良いじゃないでしょうかね?

縦系のスライダーとフォークだけの方が良いと思います。

増田達至

徐々に良くなっていると思います。

140キロ中盤に抑えたコントロール重視のストレートは良かったと思います。

力を入れたストレートは逆球になったりとコントロールできて無いので怖いです。

山川穂高

一人だけ元気でしたね。

打球音がやっぱり違いますよ。

C.スパンジェンバーグ

外崎修汰の欠場でセカンドを守りました。

無難に守ったと思います。

緊急時はセカンドを守れるというのが分かりましたね。

鈴木将平

途中出場で1安打です。

9回裏の打席で外野フライでも打ってれば評価がもっと上がったんでしょうけどね。

川越誠司

涌井秀章から安打を打てれば良かったんですけどね。

金子侑司が途中で下げられて川越誠司はチャンスでした。


外崎修汰が欠場したのは背中と腰の張りだそうです。

大事を取って休ませたそうです。

C.スパンジェンバーグのセカンドのテストもしたかったみたいですからね。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました