【練習試合】中日ドラゴンズ戦[6月6日]

スポンサーリンク

今日もメットライフドームで中日ドラゴンズとの練習試合でした。

 

感想

松本航

困った事に3月のようなピッチングができませんね。

ボールが全体的に高かったです。

ストレートのキレも3月ほどでは無いのかなと思います。

甘いコースでも3月の時は打ち取れてました。

良い状態だったのに開幕が延期になったというのは松本航にとっては不運でしたね。

武隈祥太

1イニングで2失点というのは擁護できないです。

二軍での開幕が決定だと思います。

平良海馬

死球と四球でランナーを貯めてしまいました。

157キロを当てちゃマズいですよ。

D.ビシエドは苦笑いだったから良かったですけど、気性が荒い外国人選手だったら乱闘だったと思います。

155キロ前後のストレートですけども空振りが奪えてなかったのが少し気になります。

打者は球速の割に速さを感じて無いのでしょうか?

R.ギャレット

ストレートに関しては前回よりも良くなったかなと思います。

変化球のコントロールですね。

今日の試合で打たれたのはすべて変化球です。

高さが打たれる高さなんですよ。

開幕までには修正してくれないと勝ちパターンで使えないです。

増田達至

ストレートで空振りが奪えてないのが気になります。

増田達至はストレートで空振りが奪える投手です。

ストレートで空振りが奪えないとちょっと心配になります。

C.スパンジェンバーグ

3試合連続の本塁打と2打席連続の本塁打が出ました。

中日ドラゴンズの去年は左の中継ぎエースと言われるくらいの活躍をした福敬登から本塁打を打ちました。

左投げで50試合以上の登板で防御率2点台の投手なので左打者は抑えられるという投手からの本塁打なので価値が有ると思います。

C.スパンジェンバーグは左投手を意外と苦にしてないのかなという感じがします。

それにしても何で急にこんなに打てるようになったんでしょうかね?

4月と5月に何が有ったんでしょうかね?

練習試合で打ち過ぎという心配も有ります。

木村文紀

木村文紀が本塁打ですね。

C.スパンジェンバーグの本塁打の直後に打ちました。

この打撃を数年前にして欲しかったです。


金子侑司と源田壮亮の打順を入れ替えましたね。

だったら外崎修汰の打順を1番もしくは2番にしても良いじゃないでしょうか?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました