今年期待している選手【與座海人編】

企画
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今年期待している選手について書きたいと思います。

今回は與座海人です。

 

2月下旬の練習試合から注目され始めた投手です。

アンダースローで球速は120キロ台なのですが、緩急を使って上手く抑えてます。

コントロールがもう少し安定すれば活躍できるんじゃないかと思います。

 

役割は先発なのか、リリーフなのかはまだ決まってない状態です。

先発としても面白いですし、リリーフでも面白いです。

アンダースローなのであまり居ないタイプなのでどちらでもという感じです。

ただ牧田和久の例を考えるとリリーフの方が力を発揮できるのかなと思います。

 

トミー・ジョン手術をしているので靭帯が馴染む頃です。

2年後から本格的に投げる事ができますからね。

この投手は球速で勝負という投手では無いのでコントロールとボールのキレ次第ですね。

特にコントロールは重要だと思います。

コントロールが良い時はキッチリと抑えられてます。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました