阪神タイガースの対応

プロ野球
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

阪神タイガースの藤浪晋太郎、長坂拳弥、伊藤隼太が新型コロナウイルスに感染しましたが、藤浪晋太郎が公表を承諾して症状を世間に発信したのは評価できると思います。

実際に藤浪晋太郎と同じ症状が有るから病院で検査を希望して感染が分かったという事が起っています。

 

ただ感染するまでの対応は最悪です。

12人で食事会をして12人中3人が感染とか完全にその食事会で広がってますよね。

その食事会が普通の食事会だったのか、合コンだったのかは問題では無いですけどもこの時期に食事会というのはどうなんでしょうかね?

外出は自粛してとは言ってたみたいですけども7選手がその食事会に参加している時点で自粛なんてしてないですよね。

阪神タイガースにはタニマチが居るのでこのような事が起るんでしょうね。

 

驚いたのが全選手が自宅待機になった時に他球団で練習をさせて欲しいと要望した選手が居た事です。

感染を広げる可能性が有る事に自覚がないというのが驚きです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    他チームを巻き込んだとすれば最悪ですね

     中日平田、大丈夫だろうか

     もしこれが最悪の結果なら、阪神の責任、そしてなぜ食事会、クラスターの危険があるのに

    • sakano より:

      中日ドラゴンズは10数人が接触しているみたいですね。
      ナゴヤ球場の消毒もしたそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました