岡田雅利が一軍の練習に合流

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

岡田雅利が一軍の練習に合流だそうです。

一軍は8ヵ月ぶりだそうです。

 

開幕が延期になった事が岡田雅利にとっては逆に良かったですね。

4月10日からの練習試合にも出場できると思うので開幕一軍という可能性が見えてきました。

 

岡田雅利の開幕一軍という事で森友哉にレフトの守備の練習もやらせた方が良いと思います。

岡田雅利をリリーフ捕手として起用した時に森友哉をベンチに下げずにレフトを守らせれば出場し続ける事ができます。

森友哉を下げるというのは打力を考えたらしたくない事ですからね。

レフトならそこまで守備を求めないので森友哉でも十分に守れると思います。

ただ練習無しでは厳しいと思うので外野フライが捕れるように少し練習くらいはして欲しいです。

 

岡田雅利をリリーフ捕手として起用できればリリーフの防御率が少しは下がると思います。

リリーフの防御率が下がれば全体的な防御率も下がります。

リード面では森友哉よりも岡田雅利の方が経験が豊富ですからね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

     言われる通り、リードと守備は下手なんで

     森軸でいいのはいい、ただ岡田、柘植とベンチで遊ばせておくことの無いようにそれは思います。ただ外野守備も下手だったんで。バッテリーコーチがもう一人いればよかった

     昨年の駒月よりはこの3人態勢は期待できます。がパスボールはもう勘弁です。もうCSで懲りたはず

    • sakano より:

      森友哉も守備は上達はしてるんですけどもそれでもね。
      守備面で劣っていますが打てますからね。
      打撃が凄すぎて総合では大きなプラスです。

      レフトなので外野フライを落球しなければ良いかなというレベルで良いと思います。
      足も意外と速いですからね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました