【一軍】練習試合[2020.03.20]

練習試合
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今日(20日)の一軍の練習試合の感想を書きたいと思います。

ダイジェスト

感想

投手

浜屋将太

4イニングを1失点でしたが内容はそこまで良かったという印象は無いです。

ボールが全体的に高かったのと四球で失点していまってはね。

初回から145キロを計測してたので気持ちが先行して余計な力が入ってたと思います。

西川遥輝を牽制でアウトにしてたのでランナーが出ても苦労するという感じは無さそうです。

あとは森友哉がカーブを要求するのが遅いです。

初回からカーブを使って欲しかったです。

球速が速くても140キロ前半が基本なので緩急でストレートを速く見せないと抑えられないと思います。

ストレートとスライダーだけで

抑えられるタイプの投手では無いです。

相内誠

炎上寸前のピッチングでした。

ストレートが高いです。

変化球はコントロール出来るけどストレートはあまりコントロール出来ない投手ですよね。

武隈祥太

先頭打者には二塁打を打たれましたけど、あとの打者を抑えたのでね。

ボールも悪くなかったので一軍に残ると思います。

開幕が延期になって嬉しい誤算として武隈祥太が復活してくれたら大きなプラスだと思います。

平良海馬

荒れてました。

まだリリーフとしての実戦不足なんでしょうかね?

公式戦じゃなくて良かったです。

R.ギャレット

球速は出ていて速そうでしたがコントロールが荒れてました。

外崎修汰のエラーでランナーが出て打者の守備妨害でアウトと1イニング間で色々有り過ぎです。

増田達至

もう少し球速が欲しいです。

あと2、3キロですかね。

野手

山川穂高

3打数3安打3打点でした。

本塁打は出ませんでしたけどもチャンスでこれだけ打ってくれると助かりますよね。

今年はチャンスで山川穂高に回せでしょう。

金子侑司

3安打1盗塁でした。

ただ1打席目は打たなければボールで四球だったんですよね。

飛んだ所が良かったから内野安打になりましたが、アウトになってた可能性も有った訳です。

出塁率を考えるなら見逃して欲しかったボールです。

森友哉

3安打猛打賞ですね。

打撃はさすがだと思います。

シフトの逆を突いて野手が居ない三塁付近に打ってましたね。

これでシフトは変わるんでしょうか?

北海道日本ハムファイターズのシフトはやり過ぎのような気もします。

鈴木将平

タイムリーを打ちましたね。

1打席しかチャンスを貰えませんけど、その打席で打てば評価は上がりますからね。

外崎修汰

チャンスの場面でまったく打て無いです。

5番から解放した方が良いじゃないでしょうかね?

C.スパンジェンバーグ

4打数無安打3三振は酷いです。

開幕戦だったら叩かれてたと思います。


球審はストライクゾーンが狭かったです。

左打者のインコース、右打者のアウトコースを取ってくれない球審でした。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました