【オープン戦】[2020年3月15日] 東京ヤクルトスワローズ戦

スポンサーリンク

試合ダイジェスト

2020年3月15日 埼玉西武対東京ヤクルト 試合ダイジェスト

感想

投手

與座海人

先発で4イニングを1失点と好投でした。

もう少しコントロールが安定すれば楽なピッチングが出来るんでしょうけどね。

まだ発展途上の投手なので多くは望まない方が良いでしょう。

これで先発ローテ入りの可能性が高くなったと思います。

増田達至

球速はまだ本来のスピードでは無いですが、バットをへし折ったりとボールに力は有ったので問題は無いと思います。

あとは微調整だと思います。

松坂大輔

フォークの握りでシンカー気味に落ちる変化球は武器になると思います。

あとはコントロールをどれだけ出来るかだと思います。

球威が無いのでコントロールが重要になりますからね。

フォームを見ていると速球派の投げ方でコントロールが難しいじゃないかなというファームに見えるんですけどね。

頭の動きを抑えるとか無理なんでしょうかね?

14年ぶりのメットライフドーム(西武ドーム)での登板だったそうです。

平良海馬

コントロールが不安定でした。

荒れてるという言葉がピッタリです。

ストレートは速いのにコントロール出来ないと話にならないですからね。

先頭打者がエラーで出塁した事に動揺が有ったんでしょうか?

野手

E.メヒア

逆転のキッカケになるヒットを打ち、出塁後も激走でした。

足が遅いのによく走ったと思います。

1打席目の打球はフェンスを越えて欲しかったです。

木村文紀

対左投手だったら良い打撃をすると思います。

左投手が先発の時にスタメンで起用すれば良いと思います。

山川穂高

安打は打ってませんけども四球を2個選びました。

ボールになる誘い球に手を出さないので四球が多くなります。

四球が多くなると打率も上がりますからね。

打率を上げたいからフォームを改良したという事なので成功なんじゃないかなと思います。

オープン戦で3位の打率を残した訳ですからね。


これでオープン戦は全日程を終了です。

来週からは練習試合という事になります。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    練習試合、結果を気にせず、内容を残し、いい形で開幕を迎えてもらいたい

     どうも5月までは有料入場者数試合できないのでは

     ならしばらくは、無観、若しくは練習試合を続け、五輪次第になるのでは。五輪も厳しそうなのでそこで穴埋めできます

    • sakano より:

      練習試合がどのような感じになるかですね。
      全試合中継してくれるんでしょうかね?

      4月24日までに開幕しないと日程が厳しい頼しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました