【オープン戦】[2020年3月14日] 東京ヤクルトスワローズ戦

スポンサーリンク

試合ダイジェスト

2020年3月14日 埼玉西武ライオンズ対東京ヤクルトスワローズ 試合ダイジェスト

感想

投手

Z.ニール

良かったんですが、意外と空振り三振を奪いました。

捕手が森友哉ではなく柘植世那だったからでしょうかね?

配球の個性の違いですかね?

相内誠

ストレートでファウルを稼げてました。

ストレートでファウルにしてストライクを稼いで落ちる変化球で仕留めるというピッチングが出来れば打たれないですよ。

ボール自体は良いのでどれだけコントロール出来るかでしょう。

松本航

心配です。

出来が良すぎて心配です。

開幕が延期になったのに現時点で仕上がってます。

今の状態を持続できるでしょうか?

2イニング目のピッチングなんて完璧なので何も言えないです。

開幕投手を任せられるくらい良いです。

森脇亮介

コントロールが非常に良かったです。

ランナーを出しても牽制でアウトにしましたし、隙が無いという感じでした。

このピッチングが続けば40試合くらいを防御率2点台後半という成績を残せるんでしょうけどね。

田村伊知郎

ランナーを出しても内野ゴロを打たせたりと上手いピッチングが出来てました。

左打者の決め球で落ちる変化球で勝負できるようにならないと左打者を苦にしてしまいます。

野手

柘植世那

開幕一軍というのは確定ですかね。

意外と打てますし、リードも悪くないです。

2番手捕手で確実に一軍の枠に入るでしょう。

山川穂高

主力で唯一の出場でした。

2打数1安打1四球と結果を残しますよね。

試合に出なくても良かったような気もします。

故障をしない限りは開幕4番というのは決定事項でしょう。

E.メヒアとかC.スパンジェンバーグを出した方が良かったのでは?

佐藤龍世

自打球を左足に当てて、自打球の影響なのか守備の送球で転びました。

試合に出ている時はアドレナリンが出ているので痛くないでしょうけども試合後ですよね。

腫れたり、歩けないくらい痛みが出たりする事が有ります。

故障で離脱だけは止めて欲しいです。

山野辺翔

絶好のアピールのチャンスだったのに全く打て無いというのはどうなんでしょうかね?

結果を欲しがり過ぎて力が入り過ぎです。

川越誠司

山野辺翔同様に打てませんでした。

守備で良い送球は有りました。

実績が有る投手に上手くやられたという感じですかね。


雪が降るほどの寒さのかなでの試合でした。

選手の息が白かったです。

だから主力のほとんどは休ませたんでしょうけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました