外野の競争はまだ続く

スポンサーリンク

開幕が延長になったので外野の競争はまだ続きます。

辻発彦監督が「さらに試せそう」と言ってるんですから競争はまだ続くという事です。

 

川越誠司がアピールに成功していますが、鈴木将平や愛斗もまだチャンスが有ります。

他にも戸川大輔、西川愛也、高木渉、岸潤一郎にもチャンスは有ると思います。

試す期間が長くなったので色々な選手を試して欲しいです。

 

外野だけではなく内野も競って欲しいです。

中村剛也を指名打者に追いやるくらいアピールして欲しいです。

佐藤龍世とC.スパンジェンバーグですよね。

 

山野辺翔もサードや外野を練習して狙って欲しいです。

打撃が良いのにセカンドが埋まって使えないというのは勿体ないです。

 

投手も開幕まで余裕が出来たので本田圭佑とかも再びチャンスだと思います。

個人的には齊藤大将をリリーフで出て来て欲しいのでもっと投げさせて欲しいです。

 

二軍で開幕と思ってた選手はチャンスだと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました