外崎修汰の5番起用

雑談
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

外崎修汰を5番起用で固定するつもりのようですけど、そこまで拘る事なんでしょうかね?

中村剛也を5番で起用しても問題は無いと思います。

中村剛也は去年の打点王なので相手投手も4番山川穂高、5番中村剛也の並びは怖いと思いますけどね。

 

外崎修汰は5番起用よりも1、2番起用の方が特徴を活かせると思います。

外崎修汰の魅力は20本塁打以上を期待できるパンチ力と20盗塁以上を期待出来る足です。

打点も稼げる選手ですが、123打点で打点王になった中村剛也が居ますからね。

 

秋山翔吾の穴を埋める方が先決だと思います。

金子侑司では穴は埋まらないと思います。

 

源田壮亮を1番で起用して、外崎修汰は2番起用という形でも良いと思います。

源田壮亮が出塁して盗塁をすれば得点圏にランナーが居る状況を作れます。

そして外崎修汰が打てば1点です。

逆の外崎修汰が1番起用で、源田壮亮が2番起用でも良いです。

金子侑司の1番よりかはマシだと思います。

 

個人的には金子侑司は8、9番起用の方が良いと思います。

下位でどれだけチャンスを作れるかも重要です。

パ・リーグで一番安打を打てる選手が1番に居ましたが、今年から居ない訳なので1、2番でチャンスを作る確率は誰を使っても確実に下がると思います。

下位と1、2番でどれだけチャンスを作って3、4、5番に回すかが鍵だと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました