【オープン戦】[2020年3月4日] 中日ドラゴンズ戦

オープン戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

雨で試合途中でノーゲームになりました。

ただ途中までの成績で判断したいと思います。

 

先発の今井達也は3イニングを投げて1失点でした。

ただボール先行で4個の与四球を与えています。

雨でマウンドの状態が悪かったのとボールが濡れてしまう事を考慮すれば多少はしょうがないのかなという感じもしますので、次回の登板でしょうね。

ボール先行で球数が多かったので予定よりも早く交代したと思います。

 

本田圭佑は6安打5失点で途中でノーゲームになりました。

ノーゲームになるほど雨が降って悪いコンディションだったというのは考慮しますが打たれ過ぎですね。

前回の練習試合で打たれた事も含めて開幕一軍は無いかなと思います。

 

森友哉が先制の本塁打を打ちました。

得点はこの本塁打だけです。

ノーゲームなので記録上では無しになるんですけどね。

 

雨で主力が2打席くらいで交代しています。

山川穂高も2打席目にヒットで出塁したら代走で交代です。

主力の体調面を心配したんでしょう。

 

オープン戦で首位なんですけど、まだ2試合しかしてないです。

天気予報だと7日と10日の試合が怪しいです。

下手をしたらオープン戦は10試合以下という事だって有りますよ。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    本田は昨年の貢献度が高かっただけにがっかり

     昨年を思い出せるか。追い込まれました。恐らくB班でしょうね

     今井もまだまだ、こんな出来じゃ困ります。

    • sakano より:

      良かった年の翌年が駄目なパターンですね。
      一軍の壁と言っても良いのかなと思います。
       
      今井達也は次回の登板で修正して欲しいです。
      ただ高橋光成が言ってましたが、好投しても「不安」は有るみたいです。
      適度に打たれて課題が有った方が安心はするのかな?と思ってしまいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました